物件の下見やお問い合わせはコチラから 042-776-9664 営業時間9:00~17:00
メールでのお問い合わせ

土地活用事例

トップページ > 土地活用事例 > 相続発生後の活用事例 町田市小山町戸建て貸家4棟

相続発生後の活用事例 町田市小山町戸建て貸家4棟

町田市小山町で1000㎡弱の畑を相続された方よりご相談がありました。

当初は売却をして納税資金に充てたかったようですが、なかなか売れないとのことで土地活用の方法はないかとの相談でした。

調べてみると、当該の土地は接道間口も小さく、高低差もある上、開発行為ができない土地でした。

分譲業者もその事実を知って購入を断念したのかと思われます。

既存は畑ですので、宅地に転用する際500㎡を超えると開発行為にあたってしまうため開発行為ができない当該地では買い手がつかない状態でした。

 

ヒアリングをすると、幸い遺産分割協議及び相続登記も終わっていない状態だったため、当該地を400㎡位に2つに分筆して、

所有者をそれぞれ別にした形で相続することを提案しました。

その後それぞれの相続人の名前で事業者を分け、それぞれ2棟ずつ(計4棟)の戸建て貸家を建築することが可能になりました。

土地も分筆し建物を建て商品化することで価値のある資産になり、オーナー様にも喜んでいただきました。

 

敷地延長部工事中写真

完成後写真 深基礎にすることで、高さを調節し、開発行為にかからない様にしました。

当社の土地活用メニュー

お知らせ

5/22(金)5/23(土)町田市下小山田町にて戸建て賃貸住宅の完成現場見学会を開催します☆ミ
ゴールデンウィーク休暇のお知らせ 5/3(日)~5/10(日)
3/6(金)3/7(土)八王子市東浅川町にて戸建て賃貸住宅2棟の完成現場見学会を開催します☆
1/18(土)町田市木曽東にて戸建て賃貸住宅の完成現場見学会開催(木曽富士見公園隣)
年末年始休暇のお知らせ 12/29(日)~1/5(日)
相続相談窓口 セミナー情報 見学会情報 戸建て賃貸のメリット コンテナボックス コインランドリー 空家管理 産直の駅 おおのだい スタッフブログ